リュシアン レヴィ・ブリュール(英語表記)Lucien Lévy-Bruhl

20世紀西洋人名事典 の解説

リュシアン レヴィ・ブリュール
Lucien Lévy-Bruhl


1857.4.10 - 1939.3.13
フランスの哲学者,社会学者,民族学者,民族心理学者。
元・パリ大学教授,元・ソルボンヌ大学教授。
パリ生まれ。
高等師範学校を卒業後、母校やソルボンヌ大学で教鞭を執り、極めて博識な学者で、その名講義は強い感銘を与えた。著書に「オーギュスト・コントの哲学」(1900年)、「道徳と習俗学」(’03年)、「未開社会の思惟」(’22年)、「覚書」(’38〜39年)などがある。デュルケーム学派に属する。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

黄砂

中国のゴビ砂漠などの砂がジェット気流に乗って日本へ飛来したとみられる黄色の砂。西日本に多く,九州西岸では年間 10日ぐらい,東岸では2日ぐらい降る。大陸砂漠の砂嵐の盛んな春に多いが,まれに冬にも起る。...

黄砂の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android