コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リュートを調弦する女

1件 の用語解説(リュートを調弦する女の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

リュートを調弦する女

オランダの画家ヨハネス・フェルメールの絵画(1662-65)。原題《De luitspelster》。『窓辺でギターを弾く女』などの邦題もある。左方の窓辺から光が入る部屋で、女性がリュートの調弦をしている姿を描いた作品。ニューヨークメトロポリタン美術館所蔵。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リュートを調弦する女の関連キーワード青いターバンの少女絵画芸術稽古の中断士官と笑う娘真珠を量る女ぶどう酒のグラス窓辺でギターを弾く女窓辺で水差しを持つ女レースを編む女ヴァージナルの前の二人

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone