コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンカン大聖堂 リンカンだいせいどう

1件 の用語解説(リンカン大聖堂の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

リンカン大聖堂【リンカンだいせいどう】

英国のリンカンLincolnにあるゴシック様式の大聖堂。正称セントメアリー。最初の会堂は11世紀末に建てられ,聖母マリアに奉献された。続いて1192年から1320年にかけて再建,イギリスゴシック特有の変化に富んだ装飾を見せ,二重袖廊(しゅうろう)の上に大塔がそびえる。
→関連項目バードリンカン(イギリス)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のリンカン大聖堂の言及

【リンカン】より

…イギリス,イングランド東部,リンカンシャー(州)中央西部にある商業都市で州都。ブリトン語ではリンドンLindon,ローマ時代にはリンドゥムLindumまたはリンドン・コロニアLindon coloniaと呼ばれた。人口7万6660(1981)。ウィザム川とティル川の合流点にあるケスタ上に位置し,ローマ時代からアーミン街道とフォス・ウェーの両ローマ道の交点にある交通・商業都市として発展した。現在は周辺農村の中心都市であると同時に,重機械,軽金属,自動車部品,ラジオ,食品などの工業も行われる。…

※「リンカン大聖堂」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

リンカン大聖堂の関連キーワードゴシック体ゴシック小説ブルゴス大聖堂ゴシップ丸腰かんかん坊主ゴスロリ聖カンティアヌス教会ヨーク大聖堂リンカーン記念堂

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone