コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンチェーピン

百科事典マイペディアの解説

リンチェーピン

スウェーデン南東部の都市。ロクセン湖南端にあり,製鋼鉄道車両,繊維,製糖,タバコ,ビールなどの工業が行われる。13世紀の教会,城がある。1120年に司教座が置かれ,中世には商業中心地であった。1700年の大火で打撃を受けたが,1832年イェータ運河の開通で復活。14万8521人(2012)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

リンチェーピンの関連キーワードリンヒェーピングマグヌス

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android