コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リン酸トリエチル リンさんトリエチル triethyl phosphate

1件 の用語解説(リン酸トリエチルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リン酸トリエチル
リンさんトリエチル
triethyl phosphate

化学式 (C2H5O)3PO 。リン酸のエチルエステルの一つ。エチルアルコールに塩化ホスホリルを作用させて得られる。沸点 215℃の液体。エチルアルコール,エーテルに可溶。水にも溶けるが一部分解する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のリン酸トリエチルの言及

【エステル】より

…亜硝酸アミルC5H11ONOは快香をもつ液体(沸点96℃)で,血管を拡張する作用があるため狭心症の治療薬として用いられる。リン酸のエステルであるリン酸トリエチルは無色の液体(沸点216~217℃)で,ニトロセルロースや酢酸セルロースの溶剤として用いられたり,ゴムや合成樹脂の可塑剤として用いられる。また,リン酸エステルは生体内で多く見いだされ,生命現象に重要な役割を果たしている。…

※「リン酸トリエチル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

リン酸トリエチルの関連キーワード高エネルギーリン酸結合メタリン酸亜燐酸ソルビン酸カプリン酸低リン酸血伴性低リン酸血ポリリン酸カリウムリボースリン酸イソメラーゼリン酸塩

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone