コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルター大小教理問答 ルターだいしょうきょうりもんどう Der grosse Katechismus und der kleine Katechismus

2件 の用語解説(ルター大小教理問答の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルター大小教理問答
ルターだいしょうきょうりもんどう
Der grosse Katechismus und der kleine Katechismus

ドイツの宗教改革者 M.ルターが 1529年に著わしたキリスト教の信仰を志願者や小児に教えるための書。大,小の2種があるが,十戒,使徒信条主の祈りなどの解説から成り,ルター派の信仰の基本を示すもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ルターだいしょうきょうりもんどう【ルター大小教理問答】

宗教改革者ルターによって,いずれも1529年に著された二つの教理問答キリスト教会初期以来の信徒信仰教育の伝統を,聖書中心,神中心,信仰中心の宗教改革的立場により改めて生かして書かれた。1527年以来,ザクセン選帝侯領内の教会巡察によって信徒の信仰的な無知ともいえる状態を見て憂慮したルターが,〈十誡〉〈使徒信条〉〈主の祈り〉など10年来説教や著作で解説してきたものに加え,洗礼と聖餐についても解説して,問答形式にしたものが《小教理問答Kleiner Katechismus》,説教の要約の形にしたものが《大教理問答Grosser Katechismus》である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のルター大小教理問答の言及

【ルター】より

… 27年には,選帝侯ヨーハンに働きかけ,その命で領内教会巡察に取りかかり,プロテスタント教会の組織化をはじめるが,これはまた以後ドイツの領邦教会体制の始まりともなった。教会巡察はメランヒトンなどによる各地の教会規則制定に至るが,ルターは29年に大小二つの教理問答書(《ルター大小教理問答》)を著して,民衆の信仰教育を心がけた。その年プロテスタントの政治的結集を求める諸侯の願いでもたれたチューリヒのツウィングリとの神学会談は,聖餐論において一致に至らなかったが,30年アウクスブルク国会には,いくつかのルターの信仰告白を基とした,メランヒトン起草の〈アウクスブルク信仰告白〉が提出され,これによってルター派教会がしだいに西欧各地に形成されていく。…

※「ルター大小教理問答」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ルター大小教理問答の関連キーワードエック宗教改革対抗宗教改革反宗教改革ルタールター派教会和協信条キリスト者の自由カトリック改革シュタウピッツ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone