要約(読み)ようやく

精選版 日本国語大辞典「要約」の解説

よう‐やく エウ‥【要約】

〘名〙
① (━する) 約束を結ぶこと。契約すること。
※古活字本毛詩抄(17C前)一二「相は要約して約束する心ぞ」 〔史記‐蘇秦伝〕
② (━する) 文章などの大意をとりまとめること。また、そのまとめたもの。主要な内容。要旨
※大学垂加先生講義(1679)「此『或問』の首にぜる所、聖学相伝の要約也」
※棒(1955)〈安部公房〉「君たちの言っていることを要約すれ」 〔近思録‐致知〕
③ 条件。
※妄想(1911)〈森鴎外〉「その学術の新しい田地を開墾して行くには、まだ種々の要約(エウヤク)の闕けてゐる国に帰るのは残惜しい」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「要約」の解説

よう‐やく〔エウ‐〕【要約】

[名](スル)
文章などの要点をとりまとめること。また、そのまとめたもの。「読んだ本の内容を要約して話す」
約束を結ぶこと。また、約束。
「こう云う余所行よそゆきの感情を不断に維持するにはどれだけの—がいるか」〈鴎外
[類語]要旨大意摘要レジュメダイジェスト梗概論旨

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「要約」の解説

【要約】よう(えう)やく

要旨をまとめる。〔近思録、三〕伊川(程頤)曰く、學先づ須(すべか)らく(論)語・(子)を讀むべし。語・孟を窮め得ば、(のづか)らの處らんと。

字通「要」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android