コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルワンダ国際刑事法廷 ルワンダコクサイケイジホウテイ

1件 の用語解説(ルワンダ国際刑事法廷の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ルワンダ‐こくさいけいじほうてい〔‐コクサイケイジハフテイ〕【ルワンダ国際刑事法廷】

1994年に起きたルワンダ虐殺の首謀者を裁くために設けられた特別法廷国連安全保障理事会の決議に基づき、1995年にタンザニア共和国アルーシャに設置された。1997年から審理を開始。虐殺に関与した当時の首相・大臣・県知事・市長などが有罪判決を受けた。ルワンダ国際戦犯法廷ICTR(International Criminal Tribunal for Rwanda)。
[補説]旧ユーゴスラビアで行われた大量虐殺等の責任者を裁く旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷(1993年設置)などとともに、常設の国際刑事裁判所を設立する機運が高まった。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ルワンダ国際刑事法廷の関連キーワードトム ハンクスシャ乱Q記者クラブ拡散角閃石黒雲母花崗岩あさりど川本成田中稔木村小百合稲森いずみ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ルワンダ国際刑事法廷の関連情報