ルー ロールズ(英語表記)Lou Rawls

20世紀西洋人名事典の解説


1935.12.1 -
米国の歌手
イリノイ州シカゴ生まれ。
7歳より教会の合唱隊に入り、後にゴスペル・グループやザ・ピルグリム・トラベラーズ加入兵役を経て、中西部及び西海岸を中心に活躍する。1966年度ダウンビート誌評論家投票新人ボーカリスト部門で第1位を獲得した。キャノンボール・アダレイ及びベニー・カーターのアレンジ伴奏で、キャピトル・レーベルよりアルバムを発表している。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android