コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルーレオー Luleå

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルーレオー
Luleå

スウェーデン北部,ノルボッテン県の県都,海港都市。ルーレ川ボスニア湾に注ぐ河口に位置する。 1621年グスタフ2世アドルフにより建設された。主要産業は鉄工業で,そのほか造船,パルプ工業が行なわれる。キルナイェリバーレの鉄鉱石,その他鉄,木材,パルプなどを輸出し,石炭,石油,ガソリンなどを輸入。世界遺産の文化遺産に登録されているガメルスタード聖堂 (1400頃) ,郷土博物館などがある。人口6万 8523 (1992推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ルーレオーの関連キーワードガンメルスタードの教会街ブーデン

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android