コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レウキッポスの娘たちの略奪

デジタル大辞泉プラスの解説

レウキッポスの娘たちの略奪

フランドルの画家ピーテル・パウル・ルーベンスの絵画(1616-18)。原題《The Rape of the Daughters of Leucippus》。双子の兄弟カストールとポルックスがレウキッポスの娘たちを誘拐する場面を躍動感溢れる筆致で描いたもの。バロックの画家ルーベンスによる代表的な神話画の一つ。ミュンヘンアルテ・ピナコテーク所蔵。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報