コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レウコテア レウコテア Leukothea

1件 の用語解説(レウコテアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レウコテア
レウコテア
Leukothea

ギリシア神話の海の女神。ヘラに迫害されて気が狂い,息子のメリケルテスを抱き海に身を投げたカドモスの娘イノがその前身とされ,波浪の泡に似た純白の色をしているところから,「白い女神」を意味するこの名で呼ばれる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のレウコテアの言及

【カモメ(鷗)】より

…冬季では顔に褐色の小斑が多数あり,夏翼では純白になる。【柳沢 紀夫】
[神話,伝承]
 カモメはギリシアの美神アフロディテと海の女神レウコテアLeukotheaの霊鳥といわれ,おぼれかけたオデュッセウスを救いにカモメの姿をしたレウコテアが現れたと伝えられている。海と航海を象徴する鳥で,おぼれ死んだ水夫の魂が姿を変えたものともいわれる。…

※「レウコテア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レウコテアの関連キーワードイリスエイレイテュイアディアナヒュギエイアヒュプノスヘラヘーベー《ギリシア神話》ヘレナ(ギリシア神話)ラドン(ギリシア神話)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone