コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レギュレーションQ レギュレーションキューRegulation Q

2件 の用語解説(レギュレーションQの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レギュレーションQ
レギュレーションキュー
Regulation Q

アメリカの連邦準備法 19条に基づいて銀行預金利率の最高限度を定めた連邦準備理事会 FRBの規程。「Q規程」または「規程Q」と訳され,同法で決められているAからZまでの各種規程のQ項という意味。各地域の連邦準備銀行加盟銀行が集める定期預金貯蓄預金がその対象とされ,連邦準備理事会の景気政策手段の一つとして金融動向に応じて適宜変更される。しかし 1970年代の高金利時代は,資金が自由金利市場へ流入したことから銀行の規制金利の範囲内での自由金利商品開発が活発化した。その結果,レギュレーションQは形骸化し,1980年成立の金融制度改革法により同年 10月に撤廃された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

レギュレーション‐キュー(Regulation Q)

米連邦準備理事会(FRB)が連邦準備法19条に基づいて決める銀行預金利率の最高限度。1980年制定の金融制度改革法に基づき、預金金利の上限規制は段階的に撤廃されており、現在はほぼ完全に自由化されている。Qは、同法で決められているAからZまでの各種規定のQ項という意味。Q規制。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone