レグホーン(英語表記)Leghorn

翻訳|Leghorn

色名がわかる辞典の解説

レグホーン【Leghorn】

色名の一つ。JISの色彩規格では「やわらかい」としている。レグホーンはニワトリの一品種。一般に、レグホーンの羽毛のような淡い黄色のこと。イタリアのリボルノ原産で、卵をとるために飼育する品種。リボルノの英名がレグホーン。また、レグホーンには麦ワラ帽という意味もあり、麦ワラの色とする説もある。麦ワラの色名はストローというが、レグホーンよりわずかに濃い程度で色みは近い。

出典 講談社色名がわかる辞典について 情報

世界大百科事典内のレグホーンの言及

【リボルノ】より

…イタリア中部,トスカーナ州のリグリア海に臨む海港都市。英語ではレグホーンLeghorn。人口16万5536(1994)。…

※「レグホーン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android