レナート カステラーニ(英語表記)Renato Castellani

20世紀西洋人名事典の解説

レナート カステラーニ
Renato Castellani


1913 -
イタリアの映画監督。
北イタリアのフィナーレ・リグーレ生まれ。
ミラノの大学で建築を学んだ後映画界入りし、ネオレアリズモの作風に楽観的エネルギーと地方主義を加えた作品「2ペンスの希望」(’52年)で注目された。この史劇映画作法は「ロミオとジュリエット」(’54年)、「レオナルド・ダ・ビンチ」(’71年)で深化された。近作に、「ベルディの生涯」(’82〜83年)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android