レパントの戦い(読み)レパントのたたかい(英語表記)Battle of Lepanto

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「レパントの戦い」の解説

レパントの戦い
レパントのたたかい
Battle of Lepanto

1571年 10月,オスマン帝国ベネチアローマ教皇スペインマルタなどのキリスト教国の「同盟軍」との間で争われた海戦。セリム2世 (在位 1566~74) 時代,ソコルル・メフメット・パシャ執政下のオスマン帝国がベネチア領キプロス島を攻略したため,ベネチアはローマ教皇,スペイン国王フェリペ2世に救援を求め,オーストリアの支持のもとに「同盟軍」が結成された。オスマン軍は敗れたが,ただちに海軍を再建したため,ベネチアは戦意を失い,講和条約が結ばれてキプロス島はオスマン帝国に割譲された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android