レパントの戦い(読み)レパントのたたかい(英語表記)Battle of Lepanto

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レパントの戦い
レパントのたたかい
Battle of Lepanto

1571年 10月,オスマン帝国ベネチアローマ教皇,スペイン,マルタなどのキリスト教国の「同盟軍」との間で争われた海戦。セリム2世 (在位 1566~74) 時代,ソコルル・メフメット・パシャ執政下のオスマン帝国がベネチア領キプロス島を攻略したため,ベネチアはローマ教皇,スペイン国王フェリペ2世に救援を求め,オーストリアの支持のもとに「同盟軍」が結成された。オスマン軍は敗れたが,ただちに海軍を再建したため,ベネチアは戦意を失い,講和条約が結ばれてキプロス島はオスマン帝国に割譲された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android