コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レルマ公爵 レルマこうしゃく Duque de Lerma

1件 の用語解説(レルマ公爵の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

レルマこうしゃく【レルマ公爵 Duque de Lerma】

1553‐1625
スペインフェリペ3世の寵臣。本名Francisco Gómez de Sandoval y Rojas。フェリペ3世の全面的な信頼を受けて,国王が即位した1598年より20年間にわたって国政を牛耳り,17世紀スペイン政治史上の一大特徴である〈寵臣政治〉の先駆けをつくった。彼は現状維持を政策の基本にし,事を構えることを回避したために,この時期にスペインは比較的平穏な時代を送ることができた。彼が主導した政策としては,対外的には,1609年にオランダと12年間休戦協定を締結したこと,国内では,やはり同年にモリスコ追放令を公布したこと,などがあげられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レルマ公爵の関連キーワードサルスエラスペイン継承戦争フェリペ無敵艦隊サンフェリペ号事件オリエンテ広場サンフィリペ城ビーゴマヨール広場メアリー

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone