ロザモンド・ニナ レーマン(英語表記)Rosamond Nina Lehmann

20世紀西洋人名事典の解説

ロザモンド・ニナ レーマン
Rosamond Nina Lehmann


1903.7.13 -
英国作家
バッキンガムシャー州ボーン・エンド生まれ。
上流家庭に生まれ、大学卒業後創作活動に入る。処女作は「味気ない答え」(1927年)。その他の主な作品に「ワルツへの誘い」(’32年)、「民謡と原話」(’44年)、「こだまする」(’53年)などがある。がユーモア作家ルードルフ・チェインバーズ・レイマンが批評家J.レイマン。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android