ロシア十字(読み)ロシアじゅうじ(英語表記)Russian cross

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロシア十字
ロシアじゅうじ
Russian cross

ロシアにおいてキリスト教が公認されてのち発達した十字架の型の一種。横木が縦木よりも短く,後者の中点よりも上で交差するラテン十字形の下部に踏み台を意味する斜めの短い横木を加えたものを基本とする。横木の上に罪標を意味するもう1本の短い横木を加えることも多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android