コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロズミーニ・セルバーティ ロズミーニセルバーティ

百科事典マイペディアの解説

ロズミーニ・セルバーティ

19世紀自由主義カトリック思想を代表するイタリアの聖職者哲学者。1821年司祭叙任。存在論哲学に関する著作で国際的に知られている。また伝統的なスコラ主義的自然法思想を理性偏重として批判し,信仰と理性を包摂する倫理的人格を基礎とする神学=法学的な正義の体系を構想。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ロズミーニ・セルバーティの関連キーワード1848年革命教皇

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android