コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロッキード・マーティンF-35ライトニングII ロッキード・マーティンエフさんじゅうごライトニングツーLockheed Martin F35 Lightning II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロッキード・マーティンF-35ライトニングII
ロッキード・マーティンエフさんじゅうごライトニングツー
Lockheed Martin F35 Lightning II

第5世代の戦闘機といわれる単発単座の超音速戦闘機。アメリカ合衆国の空軍,海軍,海兵隊の 3軍が共同で使用するため,ジョイント・ストライク・ファイター JSF; joint strike fighterともいう。通常離着陸型 CTOL,短距離離陸・垂直着陸型 STOVL,艦載型 CVの 3種類があり,垂直飛行ができると同時にマッハ 1.6の超音速飛行も可能で,ステルス技術を備えるという多くの特性をもつ。総重量は 2万7000kg。エンジンはプラット・アンド・ホイットニーF135(推力 18t)が 1基で,垂直飛行に際しては排気の向きを下方へ変えて揚力を得るとともに,胴体前方のファンを回して上向きの推力を発生する。イギリス,カナダ,イタリア,ノルウェー,デンマーク,オランダ,オーストラリア,トルコなども採用し,計 3200機以上の注文を得た。日本の航空自衛隊も 2011年12月に採用を決め,2017年度から運用する。調達計画は 42機。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android