コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロドリゲス・アルベス ロドリゲス・アルベスRodrigues Alvez, Francisco de Paula

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロドリゲス・アルベス
Rodrigues Alvez, Francisco de Paula

[生]1848.6.7. グアラチンゲッタ
[没]1919.1.14. リオデジャネイロ
ブラジルの政治家。大統領 (在任 1902~06,18~19) 。 1906年に第3回米州会議を首都リオデジャネイロで開催してブラジルの国際的地位を高め,また医師オスワルド・クルスの指導によって黄熱病の撲滅に大きな功績をあげた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ロドリゲス・アルベスの関連キーワード三月革命ウィーン蜂起カモラガリバルディカルロ・アルベルト共産党宣言第四階級ダールマン二月革命(フランス)ケーベル

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone