コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロプス(英語表記)Rops, Félicien

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロプス
Rops, Félicien

[生]1833.7.7. ナムール
[没]1898.8.22. エソンヌ
ベルギーの画家,版画家。少年時代をナムールで過し,のち一家とともにブリュッセルに移り,聖ルカ美術研究所でド・グルーと L.デュボアに師事。 1856年に学生の同人誌『クロコダイル』に協力。以後相次いで小説,雑誌などに石版や銅版による一種悪魔的な挿絵を描き,その高度な技法は高く評価された。 60年頃パリに行き,帰国後ブリュッセルに国際銅版画協会を設立。 74年以降はパリに定住し,T.ゴーチェ,ボルテール,S.マラルメらの作品の挿絵を描いた。 84年にブリュッセルで創立された画家協会"XX(20)"に参加。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android