ロレンツォ・ディ・クレディ(英語表記)Lorenzo di Credi

世界大百科事典 第2版の解説

ロレンツォ・ディ・クレディ【Lorenzo di Credi】

1456ころ‐1537
フィレンツェの画家。ベロッキオの工房でレオナルド・ダ・ビンチの兄弟弟子であり,後に師の忠実な助手となる。フィレンツェで祭壇画を中心として多くの注文をこなしたが,その作風は個性的ではなく,しばしばベロッキオやレオナルドの初期作品と区別しがたい。15世紀末ごろG.サボナローラの影響を受け,世俗的主題の自作を破棄したといわれる。【鈴木 杜幾子】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android