コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローズマダー rose madder

2件 の用語解説(ローズマダーの意味・用語解説を検索)

色名がわかる辞典の解説

ローズマダー【rose madder】

色名の一つ。マダーとはセイヨウアカネのこと。セイヨウアカネから採取される染料のような、みを帯びた濃いをさす。1868年に染料の成分であるアリザリンが合成され、絵の具の色名になった。天然のアリザリンはセイヨウアカネの根から得られる。ローズはバラ科バラ属植物の花のような赤をさす色名だが、この場合は赤の系統色名として扱われている。日本のアカネ科アカネとは成分が異なり、やや黄色みを帯びた暗い赤のあかねより紫みが強い。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

ローズマダー【rose madder】

〔マダーは茜あかねの意〕
深い紅色。また、その色の顔料。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のローズマダーの言及

【セイヨウアカネ(西洋茜)】より

…深紅色で光沢があり,古来重要な染料であった。絵具のローズマダーrose madderは,このアリザリンを用いたものである。化学染料の出現により,栽培は激減した。…

※「ローズマダー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ローズマダーの関連キーワードアカネ(茜)茜色シダーグリーンターキーレッド似紫ネールピンク金鋸西洋按摩セイヨウアカネ(西洋茜)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ローズマダーの関連情報