ワイルア川州立公園(読み)ワイルアがわしゅうりつこうえん

世界の観光地名がわかる事典「ワイルア川州立公園」の解説

ワイルアがわしゅうりつこうえん【ワイルア川州立公園】

アメリカのハワイ州カウアイ島の文化の発祥地。島の東海岸に注ぐワイルア川の流域一帯で、ハワイ先住民が最初に住み着いた場所である。園内の一角にはハウオラオホナウナウという寺院跡があり、そこはを破った者や敗残兵の駆け込み寺で、ここに逃げ込むと、王様ですら手を出せなかったという。ワイルア川に沿って山に向かうクアモオロードはその昔「王者の道」と呼ばれ、王族や貴族階級しか往来できなかったという。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

デジタル大辞泉「ワイルア川州立公園」の解説

ワイルアがわ‐しゅうりつこうえん〔‐シウリツコウヱン〕【ワイルア川州立公園】

Wailua River State Park》米国ハワイ州、カウアイ島東部にある州立公園。同島で先住民が最初に定住した地であり、古代王族の神殿や聖所などの遺跡がある。シダに覆われた巨大な洞窟が有名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android