コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワールドグランプリ女子バレーボール大会 わーるどぐらんぷりじょしばれーぼーるたいかい World Women's Volleyball Grand Prix

1件 の用語解説(ワールドグランプリ女子バレーボール大会の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ワールドグランプリ女子バレーボール大会

1993年に国際バレーボール連盟(FIVB)が創設した女子の大会。世界トップレベルの12チームが2つのグループに分かれて1回戦総当たりで順位を決定。開催国を除く勝率上位5チームと開催国の計6チームが最終順位決定戦をリーグ戦方式で行う。主にアジア地区で開催し、バレーボール技術の向上とバレーボールの振興・普及を目的とする。毎年7、8月に開催。

(中西康己 筑波大学人間総合科学系 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワールドグランプリ女子バレーボール大会の関連キーワードバレーボールティーボール国際バスケットボール連盟国際バレーボール連盟ワールドリーグ男子バレーボール大会FIVB全国ママさんバレーボール大会国際ネットボール連盟国際ラケットボール連盟ミカサ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone