コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヴィブラート ヴィブラート

音楽用語ダスの解説

ヴィブラート

器楽演奏や声楽において、音高(ピッチ)をかすかに、周期的に上下させて、旋律を美しく表情豊かに彩るテクニック。楽器によって、その演奏方法は異なる。たとえば弦楽器では、弦を押さえた左手指の上下あるいは左右の微妙な振動でヴィブラートをコントロールする。BBキング(ブルース・ギターの巨匠)は、たった1音(全音符)のギター・フレーズを、その左手が生み出す強烈なヴィブラートでゾクゾクするような魅惑のサウンドに変身させる。注意/音量の周期的な変化、トレモロと混同しないように。しかし、ギターのヴィブラート・アームはしばしばトレモロ・アームと表現される。参照/チョーキング・ヴィブラート、トレモロ・アーム、ビブラート

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヴィブラートの関連情報