コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一切衆生悉有仏性 いっさいしゅじょうしつうぶっしょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

一切衆生悉有仏性
いっさいしゅじょうしつうぶっしょう

生きとし生けるものは,すべて仏陀になる可能性 (仏性) をもっており,すべて悟りうるという仏教の思想。諸説もあって,なかには仏性をもたないものもありうるとする説 (法相宗) ,草木などの精神性をもたないものにまで仏性があるとする説 (天台宗) ,精神性をもたないものは仏性をもたないとする説 (華厳宗) などがある。大乗仏教の『涅槃経』にみえる句。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

一切(いっさい)衆生(しゅじょう)悉有仏性(しつうぶっしょう)

生きとし生けるものはすべて生まれながらにして仏となりうる素質をもつということ。涅槃経に説く。一切皆成。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いっさいしゅじょうしつうぶっしょう【一切衆生悉有仏性】

〔涅槃経〕
すべて生あるものは、ことごとく仏となる可能性を有している。 → 仏性

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

一切衆生悉有仏性の関連キーワード生きとし生けるもの正法眼蔵仏性論涅槃宗一闡提性起

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一切衆生悉有仏性の関連情報