コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一松定吉 ひとつまつ さだよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

一松定吉 ひとつまつ-さだよし

1875-1973 大正-昭和時代の司法官,政治家。
明治8年3月18日生まれ。大審院検事をつとめ,大正9年退官。弁護士となる。昭和3年衆議院議員(当選8回,民主党)。第1次吉田内閣の国務・逓信相,片山内閣厚相,芦田内閣の建設相。25年参議院議員(当選2回)。昭和48年6月8日死去。98歳。大分県出身。明治法律学校(現明大)卒。旧姓は波多。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

一松定吉の関連キーワード日本国憲法昭和時代政治家司法官

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android