一番子(読み)イチバンコ

大辞林 第三版の解説

いちばんこ【一番子】

一番最初に生まれた子。長子。
家畜・家禽かきん・養魚・養蚕などで、その繁殖期間中最初に出生・孵化ふかしたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

一番子の関連情報