コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三品昌美 みしな まさよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三品昌美 みしな-まさよし

1943- 昭和-平成時代の医化学者,神経生理学者。
昭和22年7月24日生まれ。京大助教授をへて,平成2年新潟大教授,5年東大教授。グルタミン酸受容体の仕組みの発見など,脳の記憶や学習機能の解明に貢献。平成15年「神経情報伝達と脳可塑性の分子機構に関する先駆的研究」で藤原賞。22年紫綬褒章。滋賀県出身。京大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

三品昌美の関連キーワード昭和

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三品昌美の関連情報