三浦浪兮女(読み)みうら ろうけいじょ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三浦浪兮女 みうら-ろうけいじょ

1833-1864 江戸時代後期の俳人。
天保(てんぽう)4年生まれ。父も俳人で蛙丁と号した。仙台で五梅庵舎用に,江戸児玉逸淵にまなぶ。夜間にひとりで野山をあるく胆な女性だったという。夫伊藤有終の編による追善集「枯藻集」がある。元治(げんじ)元年10月16日死去。32歳。陸奥(むつ)磐井郡(岩手県)出身。名は三(美)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android