三田佳子(読み)みた よしこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三田佳子 みた-よしこ

1941- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和16年10月8日生まれ。35年東映に入社し,「殺(や)られてたまるか」でデビュー。「廓育ち」などに出演し,42年フリーとなりテレビ,舞台で活躍。59年映画「Wの悲劇」でブルーリボン賞など各種の助演賞を独占。61年テレビドラマ「いのち」で好評を博した。平成5年「遠き落日」で日本アカデミー賞主演女優賞。大阪出身。女子美大付属高卒。本名は高橋嘉子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

リテラシー

1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中か...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三田佳子の関連情報