コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三田佳子 みた よしこ

2件 の用語解説(三田佳子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三田佳子 みた-よしこ

1941 昭和後期-平成時代の女優。
昭和16年10月8日生まれ。35年東映に入社し,「殺(や)られてたまるか」でデビュー。「廓育ち」などに出演し,42年フリーとなりテレビ,舞台で活躍。59年映画「Wの悲劇」でブルーリボン賞など各種の助演賞を独占。61年テレビドラマ「いのち」で好評を博した。平成5年「遠き落日」で日本アカデミー賞主演女優賞。大阪出身。女子美大付属高卒。本名は高橋嘉子。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

三田 佳子


芸名
三田 佳子

性別
女性

生年月日
1941/10/08

星座
てんびん座

干支
巳年

出身地
大阪府

身長
158cm

体重
45kg

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
1941年大阪府生まれ。女子美付属高校在学中より、ラジオドラマ、テレビドラマ、CM等に多数出演。卒業と同時に東映入社。以後、東映専属として60本以上の作品に出演。1967年フリーとなり、舞台、テレビ、出版等他分野活動の場を広げる。主な出演作品に、映画『殺られてたまるか』『Wの悲劇』、NHK『花の乱』、TBS『源氏物語』、CM『大正製薬「パブロン」』など。

代表作品
映画『遠き落日』(1992) / 日本テレビ『外科医・有森冴子シリーズ』(1990) / NHK『いのち』(1986)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

三田佳子の関連キーワード三田会三田貝分校尾道よしこの三田尻本陣埼玉県羽生市三田ケ谷三重県伊賀市三田滋賀県長浜市三田町三田川〈町〉三田義正吉身三田次

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

三田佳子の関連情報