三遊亭円馬(3代)(読み)さんゆうてい えんば

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三遊亭円馬(3代) さんゆうてい-えんば

1882-1945 明治-昭和時代前期の落語家。
明治15年11月3日生まれ。26年立花家橘之助(きつのすけ)一座にはいって上京。初代三遊亭円左(えんざ)に師事。42年7代朝寝坊むらくを名のり真打。のち橋本川柳と改名して大阪にもどり,大正7年3代円馬を襲名した。昭和20年1月13日死去。64歳。大阪出身。本名は橋本卯三郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android