コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上下関係 じょうげかんけいÜber- und Unterordnung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

上下関係
じょうげかんけい
Über- und Unterordnung

形式社会学などで規定する社会関係一種地位関係ないし従属関係とも呼ばれる。一定の目的のもとにおける結合関係において,指導および被指導の関係,あるいは支配および被支配の関係を伴う場合をいう。特に指導する者と指導される者とのあり方において,当事者たちが支配=服従という関係をもっているときに,上下関係が成立すると考えられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

じょうげ‐かんけい〔ジヤウゲクワンケイ〕【上下関係】

地位・身分・年齢などの、上位の者と下位の者との関係。「身分的上下関係」「上下関係のはっきりした集団」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

上下関係の関連キーワード転回形[inversion]バリスター(廷内弁護士)セクシャルハラスメントオフィスポリティックス暴力団と準暴力団モンスター新人パトロキニウム地層累重の法則層位学的研究法中一ギャップ有賀喜左衛門縦割り・縦割ヒエラルヒー対比(地学)地磁気編年東洋社会党日鮮同祖論年代決定法ツリー構造下級裁判所

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上下関係の関連情報