コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上土権 ウワツチケン

デジタル大辞泉の解説

うわつち‐けん〔うはつち‐〕【上土権】

他人の持つ湿地などを開墾して田畑とした場合に、開墾者が地表についてもつ慣習上の利用権。現行民法上、判例通説はこの権利を認めない。→底土権(そこつちけん)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

上土権【うわつちけん】

底土権(そこつちけん)

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

うわつちけん【上土権】

他人の土地を開墾した者が持つ耕作権。 → 底土そこつち

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

上土権の関連キーワード分割所有権耕作権

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android