上杉定勝(読み)うえすぎ さだかつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上杉定勝 うえすぎ-さだかつ

1604-1645 江戸時代前期の大名。
慶長9年5月5日生まれ。上杉景勝の子。元和(げんな)9年出羽(でわ)米沢藩(山形県)藩主上杉家2代となる。寛永15年領内総検地をおこなった。正保(しょうほ)2年9月10日死去。42歳。通称は喜平次。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android