上海ファイブ(読み)シャンハイファイブ

デジタル大辞泉の解説

シャンハイ‐ファイブ【上海ファイブ】

ソ連崩壊後、中国との国境に関する交渉や兵力の相互削減などに取り組んだ、中国ロシアカザフスタンキルギスタジキスタンの5か国による協力体制。1996年に上海で開催された首脳会議契機に発足。1999年以降はテロ対策で連携。2001年、ウズベキスタンが加わり、上海協力機構改組

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上海ファイブの関連情報