コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上田重良 うえだ しげよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上田重良 うえだ-しげよし

1862-1915 明治-大正時代の新聞経営者。
文久2年10月27日生まれ。「大分新聞」の主筆をへて,明治23年阿部宇之八にまねかれて「北海道毎日新聞」にうつる。27年阿部が経営する政治雑誌「北海民灯」に転じ,本社を札幌から小樽にうつし「小樽新聞」と改題,社長をつとめた。大正4年2月5日死去。54歳。陸奥(むつ)盛岡出身。東京専門学校(現早大)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

上田重良の関連キーワード大正時代

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android