コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下手物 ゲテモノ

デジタル大辞泉の解説

げて‐もの【下手物】

並の品。粗雑で安物の工芸品。⇔上手物(じょうてもの)
普通とは違って、風変わりなもの。「下手物食い」「下手物趣味」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

げてもの【下手物】

大衆向けの値段のやすいもの。並の品。 ↔ 上手じようて
一般の人からは価値を認められない風変わりなもの。珍奇なもの。 「 -趣味」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

下手物の関連キーワード上手物民芸趣味

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下手物の関連情報