コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

邪道 ジャドウ

デジタル大辞泉の解説

じゃ‐どう〔‐ダウ〕【邪道】

正当でない方法。本筋から外れたやり方。また、よこしまな。「金さえもうかればいいというやり方は邪道だ」「邪道に落ちる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゃどう【邪道】

本来の目的からはずれたやり方。 「勝てばいいという考え方は-だ」
不正な教え。よこしまな道。
▽⇔ 正道

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

邪道の関連キーワード働・僮・動・同・堂・導・撓・撞・洞・獰・瞠・瞳・童・胴・道・銅信心過ぎて極楽を通り越すラーフラバドラ神風特別攻撃隊歌舞伎(演劇)金谷ヒデユキ独立宣言書向井去来パプスト桂春団治大島伯鶴破邪顕正ケレン化鳥風崔済愚蛇・邪魔道邪法邪路破邪

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

邪道の関連情報