不整正花(読み)ふせいせいか(英語表記)zygomorphic flower

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

不整正花
ふせいせいか
zygomorphic flower

萼,弁,おしべなどの各花葉間に,大きさや形状の違いのある花 (→整正花 ) 。このような花は輪状で放射相称的な関係は成り立たなくなるが,螺旋状または左右相称の形をとる。ことに後者の場合,zygomorphic flowerを左右相称花と訳す。ラン科やマメ科の花がそれにあたる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ふせいせい‐か〔‐クワ〕【不整正花/不整斉花】

花びらや萼(がく)が放射状配列していない花。左右相称に配列している花。カンナ・スミレ・オドリコソウなど。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふせいせいか【不整正花】

花の各部分の配列が対称性を示さない花。カンナ・シオガマギクなど。不整形花。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android