コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

並瓢虫 なみてんとう

大辞林 第三版の解説

なみてんとう【並瓢虫】

テントウムシ科の昆虫。体長約7ミリメートル。体は半球形で、上ばねは光沢を帯びる。上ばねの斑紋は橙色の地に黒色の円形斑が散在するもの、黒地に二つの橙色斑をもつものなど変異に富む。幼虫・成虫ともアブラムシ類を捕食する益虫。テントウムシ。日本・東アジアに広く分布する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

並瓢虫の関連キーワードテントウムシ瓢虫ばね

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android