コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中小企業再生支援協議会 ちゅうしょうきぎょうさいせいしえんきょうぎかいCouncil to Support Revitalization of Small and Medium Enterprises

2件 の用語解説(中小企業再生支援協議会の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

中小企業再生支援協議会

産業再生法に基づき、経営不振に陥った中小企業の再生を支援するために、各都道府県に設置された組織。事業は政府から委託された商工会議所などが行う。多様性、地域性といった中小企業の特性を踏まえ、対象企業の財務や事業の見直しなどに関し相談を受け付け、専門家が助言や再生計画策定支援を行う。産業再生機構の中小企業版ともいえるが、産業再生機構のように、不振企業向け債権を金融機関から買い取る機能はない。福井県から始まった全国47都道府県の協議会は、2007年7月までに累計11443社からの相談に応じ、うち1374社の再生計画策定が完了した。結果、9万人近くの雇用が確保されるなど着実に成果をあげている。

(本庄真 大和総研監査役 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
知恵蔵について | 情報

事業再生用語集の解説

中小企業再生支援協議会

経営不振に陥った中小企業の経営再建を支援する機関。2003年「改正産業活力再生特別措置法」施行、「中小企業再生支援指針」告示。この法律と指針に基づき支援機関が認定され、各都道府県単位で支援機関の中小企業再生支援協議会が設置された。

出典|(株)セントラル総合研究所
事業再生用語集について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

中小企業再生支援協議会の関連情報