コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中山研一 なかやま けんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中山研一 なかやま-けんいち

1927-2011 昭和後期-平成時代の法学者。
昭和2年1月9日生まれ。昭和43年母校京大の教授。57年大阪市立大教授。平成4年北陸大教授。刑法を専攻し,刑法思想史,社会主義国の刑法などを研究。脳死・臓器移植問題についての著作もある。平成23年7月31日死去。84歳。滋賀県出身。著作に「刑法総論」「刑法諸家の思想と理論」「安楽死尊厳死」など。本名は乾(いぬい)研一。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中山研一の関連キーワード治安立法猥褻罪

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android