コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中川横太郎 なかがわ よこたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中川横太郎 なかがわ-よこたろう

1836-1903 明治時代の教育家,殖産家。
天保(てんぽう)7年生まれ。維新後,岡山県で小学校の新設,閑谷(しずたに)学校の再興,関西中学,医学校,山陽女学校の設立に尽力。士族授産事業にもつとめ,児島湾干拓を計画して微力社をおこす。また岡山紡績の経営にも参加した。明治36年4月15日死去。68歳。備前(岡山県)出身。号は健忘斎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中川横太郎の関連キーワード郡内騒動天保の飢饉ニコライ森次左衛門渡辺政香薩埵徳軒ボウイ化政文化テキサス併合浜田藩

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone