コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村白翁 なかむら はくおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村白翁 なかむら-はくおう

1703-1766 江戸時代中期の観相家。
元禄(げんろく)16年生まれ。京都の人。郭西に人相学をまなび,奥義をきわめた。寛延3年大坂にうつり,観相法中興のひとりと称された。明和3年11月23日死去。64歳。名は遺逵。通称は嘉右衛門。別号に南鍼。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

中村白翁の関連キーワード浮世草子中興俳諧明和事件義太夫節小野寺十内アルンシュタット竹本座島精機製作所鳥辺山ドルトン

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone