コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中村重助(初代) なかむら じゅうすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村重助(初代) なかむら-じゅうすけ

1698-1755 江戸時代中期の歌舞伎作者。
元禄(げんろく)11年生まれ。4代中村勘三郎の3男。劇場の表方の仕事にかかわり,享保(きょうほう)の中ごろから作者がいないときにはかわって筆をとったという。作品は知られていない。宝暦5年8月30日死去。58歳。江戸出身。俳名は故一。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

中村重助(初代)の関連キーワード怪談(妖怪や幽霊にかかわる話)リスボンクライエルクライアーシュリューターモリヌークス福山藩ライプニッツ錦織従久中村重助

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android