丸金醤油(読み)まるきんしょうゆ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

丸金醤油
まるきんしょうゆ

醤油の製造会社。 1907年に設立。 62年に船山,川野,安田,島一の4醤油会社を合併。香川県小豆島を本拠とし,西日本が地盤。「しぼりたて生しょうゆ」のほか,だし類,めんつゆ等各種調味料を発売,さらに酵素技術を応用して医療分野にも進出した。 2000年4月,食品,清酒事業などを主体とする忠勇と合併し,社名をマルキン忠勇に変更した。売上構成比は,醤油・調味料 89%,商品5%,賃貸料6%。年間売上高 77億 8200万円 (うち輸出4%) ,資本金5億円,従業員数 255名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android